ゆうちょ(9900)の金融機関コード・支店コードの検索結果

支店コード
支店名(カナ)
119
一一九(イチイチキユウ)
118
一一八(イチイチハチ)
199
一九九(イチキユウキユウ)
159
一五九(イチゴキユウ)
139
一三九(イチサンキユウ)
109
一〇九(イチゼロキユウ)
108
一〇八(イチゼロハチ)
179
一七九(イチナナキユウ)
129
一二九(イチニキユウ)
128
一二八(イチニハチ)
189
一八九(イチハチキユウ)
149
一四九(イチヨンキユウ)
169
一六九(イチロクキユウ)
918
九一八(キユウイチハチ)
998
九九八(キユウキユウハチ)
958
九五八(キユウゴハチ)
938
九三八(キユウサンハチ)
908
九〇八(キユウゼロハチ)
978
九七八(キユウナナハチ)
928
九二八(キユウニハチ)
988
九八八(キユウハチハチ)
948
九四八(キユウヨンハチ)
968
九六八(キユウロクハチ)
518
五一八(ゴイチハチ)
558
五五八(ゴゴハチ)
538
五三八(ゴサンハチ)
528
五二八(ゴニハチ)
548
五四八(ゴヨンハチ)
318
三一八(サンイチハチ)
338
三三八(サンサンハチ)
328
三二八(サンニハチ)
019
〇一九(ゼロイチキユウ)
018
〇一八(ゼロイチハチ)
099
〇九九(ゼロキユウキユウ)
098
〇九八(ゼロキユウハチ)
059
〇五九(ゼロゴキユウ)
058
〇五八(ゼロゴハチ)
039
〇三九(ゼロサンキユウ)
038
〇三八(ゼロサンハチ)
008
〇〇八(ゼロゼロハチ)
079
〇七九(ゼロナナキユウ)
078
〇七八(ゼロナナハチ)
029
〇二九(ゼロニキユウ)
028
〇二八(ゼロニハチ)
089
〇八九(ゼロハチキユウ)
088
〇八八(ゼロハチハチ)
049
〇四九(ゼロヨンキユウ)
048
〇四八(ゼロヨンハチ)
069
〇六九(ゼロロクキユウ)
068
〇六八(ゼロロクハチ)
718
七一八(ナナイチハチ)
798
七九八(ナナキユウハチ)
738
七三八(ナナサンハチ)
708
七〇八(ナナゼロハチ)
778
七七八(ナナナナハチ)
728
七二八(ナナニハチ)
788
七八八(ナナハチハチ)
748
七四八(ナナヨンハチ)
768
七六八(ナナロクハチ)
219
二一九(ニイチキユウ)
218
二一八(ニイチハチ)
259
二五九(ニゴキユウ)
239
二三九(ニサンキユウ)
238
二三八(ニサンハチ)
209
二〇九(ニゼロキユウ)
208
二〇八(ニゼロハチ)
279
二七九(ニナナキユウ)
229
二二九(ニニキユウ)
228
二二八(ニニハチ)
289
二八九(ニハチキユウ)
249
二四九(ニヨンキユウ)
248
二四八(ニヨンハチ)
269
二六九(ニロクキユウ)
818
八一八(ハチイチハチ)
858
八五八(ハチゴハチ)
838
八三八(ハチサンハチ)
828
八二八(ハチニハチ)
848
八四八(ハチヨンハチ)
868
八六八(ハチロクハチ)
418
四一八(ヨンイチハチ)
458
四五八(ヨンゴハチ)
438
四三八(ヨンサンハチ)
408
四〇八(ヨンゼロハチ)
478
四七八(ヨンナナハチ)
428
四二八(ヨンニハチ)
448
四四八(ヨンヨンハチ)
468
四六八(ヨンロクハチ)
618
六一八(ロクイチハチ)
638
六三八(ロクサンハチ)
628
六二八(ロクニハチ)
648
六四八(ロクヨンハチ)

金融機関名からの検索

お調べになる金融機関名の最初の1文字をクリックしてください。

  
 
  

サイトのご利用について

BANK CHIPSは、主に企業が振込や口座振替手続きなどのために金融機関コード・支店コードを無料で検索できるために公開されています。
当サイトへのリンクは断りなくして頂いて構いませんが、当サイトのデータや画像などの著作権を放棄するものではありません。

企業における事務業務その他にご活用ください。

金融機関コード・支店コードとは

一般的に使用されている金融機関コードという表現は「統一金融機関コード」のことを指し、「銀行コード」あるいは「全銀協コード」などと呼ばれることもあります。

この金融機関コードは、全国銀行協会で各金融機関に割り当てられた4桁の数字で、企業や個人が振込を行うときや口座振替の手続きをするときに利用されます。

また、金融機関コードは一般の銀行・信託銀行・信用金庫などの他にも、クレジットカード会社や保険会社などにも割り当てられ、海外の銀行や証券会社などにおいても割り当てられることがあります。

また、金融機関はそれぞれの支店に付いても「支店コード」を定めることにより、企業が「○○銀行・△△支店」といったような振込先を明確に定めることができるようになっています。

さらに、4桁の金融機関コードは、それぞれの金融機関の業態によって「都市銀行は0001〜0032」「地方銀行は0116〜0199」などのように区分され、金融機関コードの数字がどの区分に割り当てられているかを確認することでも、金融機関の業態を知ることができます。

一般的には、企業が取引先との決済を行う手段として金融機関の振込などが利用されますが、企業の取引相手ごとに金融機関コードなどを調べることは大きな負担となり、さらに各金融機関の支店の統廃合なども頻繁に行われていることから、当サイトのような金融機関コードが検索できるサイトが活用されています。